子どもを保育園に預けることが可哀想な気がするママへ

子どもを保育園に預けるなんて可哀想なのではないか!?
少しでもそんなもやもやを抱えたママへのメッセージです。

子どもにとっての幸せを考えよう

子どもにとって24時間ずっとママといることが幸せなのだろうか?
そう考えてみてください。
自分が仕事がしたいからとか専業主婦は無理というような思いはいったん置いて
子どもにとってどうか!?と考えてみてください。

ちなみに私はこう思いました。

ずっと私と一緒にいることが子どもにとっていいこととは限らない

私と朝から朝までずっと一緒にいるよりも保育園に通うことの方が
子どもにとってベターだと思いました。
その理由は以下です。

いろんな人やその価値観に触れることができる

子どもには私以外のいろんな大人や同世代の子どもたちと関わってほしいと思いました。
私だけではなくいろんな人やその価値観に触れ、多様な人間関係を経験してほしいと。
この社会で生き抜くためには社会性は必須です。
保育園に行くことで私以外の大人や同世代の友達と関わることができます。

仕事をするママの姿を見せることで自分の人生を生きることができる

子どもを理由にして仕事を辞めたくないと思いました。
ママも自分の人生を生きているんだよ、ということを言葉ではなく生き様で見せたいと思いました。
子どもの人生は子どものもの。
ママが働き続けることによって私自身が自分の人生に向き合う姿を見せることができます。

親子で一緒にいる時間の長さよりも質を大事にできる

子どもと一緒にいるとイライラしてしまうことが多々あります。
仕事の時間、子どもとの時間とメリハリをつけることで
親子で一緒に過ごす時間を大切にできると思いました。

「ママがどうしたいのか」ということも大事ですが
それだけ考えていると「可哀想」という声に反論できなかったりします。
「子どもにとって」という視点から考えてみることもオススメです。