猫実珈琲店にて木版画作家のbonhancoさんの原画展

猫実珈琲店にてコーヒーをいただく至福の時間。

木版画作家のbonhancoさんの原画が期間限定で展示されていました。

上の写真は猫実珈琲店のインスタより転載させていただきました。

愛着のある身近なモチーフとそこからはじまる世界観。

木版画の手触りとそこに塗り重ねられた色合い。

もともとは版画ではなく絵を描いてらっしゃったとのこと。

なぜあえて版画なのですか?との質問に、

「自分と作品のあいだに木版画を挟むことによって

自分を出しすぎないため。

制約をつくることで自分、自分とならずにすむから」

と答えてくださいました。

あえて制約をつくることによってより自由になれる、

そんな感覚なのかなと思いました。

#miraihaima.com