杉山亮さんの児童書「こんどこそは名探偵」

7歳の息子にサンタさんから何をほしいのかを聞いてもなかなか答えが返ってこなかったのですが、イヴの2日前になってやっと「この本がいい!」と言いました。

それが杉山亮さんの児童書「ミルキーシリーズ」です。
主人公のミルキー杉山という探偵がいろんな事件を解決します。
すでに2冊持っているのですが、家にあるさまざまな本の中で現在いちばん好きなのがこの2冊とのこと。
すぐにAmazonで発注してぎりぎり間に合いそうです。

この作品の特徴はただ物語が進んで謎が解き明かされるだけではなく、読者参加型というところ。
お話ごとに「事件」部分と「解答」部分が分かれており、読者が謎を解答する余地が残されているのです。

何度も読んで解答もわかっているのに何度読んでも楽しいようです。推理物が好きな小学校低学年のこどもたちにおすすめのシリーズです

ちなみに先日、「ママの味」の方のミルキーを息子に買ったところ「ミルキー杉山?」と言っていました。
ミルキーといえばミルキー杉山のようです。
アマゾンのレビューはこちらからどうぞ!

#未来は今

0 Comments

Add Yours →

コメントを残す