好き
朝4時半に集合して海を眺めながらウォーキング

海なんて遠いと思ってた。子どもがいるから運動する時間なんてないと決めつけていたけれど。 やると決めたら海はすぐそこにあり、一歩一歩と歩き続ければ必ずたどり着けるところでした。 「一緒に走ろう」と声をかけてくれたご近所のマ […]

続きを読む
アートに触れたい
春の日常

お絵かきに飽きた2人がやってきて1台のストライダーを奪い合い 桜と兄弟喧嘩を眺めながら #未来は今

続きを読む
アートに触れたい
画家にならなくても今すぐにここで描くことはできる

絵を描きたいなーと思うとき、まずは美大に行かないとと思ってしまう自分の心の背景にあるものは何なんだろうか? 自信のなさ、まず看板背負いたい的な、武装、身ひとつで体当たりすることに対する不安、思い通りにかたちづくれない不自 […]

続きを読む
好き
虹を探しにきた人

仕事の合間に休憩スペースの窓からふと虹が見えた。 わたしが気づいた時には空はすっかり晴れてその虹はみるみるうちに消えていった。 そこに1人の男性がやってきて窓の外をきょろきょろと見ている。 「虹ですか? 消えちゃったんで […]

続きを読む
好き
君の目に映る世界

息子とブロックで何かをつくっているときのこと。 一応ロボットをつくろうといってつくっていたのですが足の部分についてここはスケートの靴かな、というようなことを私が言ったら息子が言いました。 ママにはそう見えるんだね 同じも […]

続きを読む
アートに触れたい
現実的な野望

ひとりでゆっくり寝たい ひとりで温泉に入りたい 誰かの手料理をそれができるのを横で待ってから食べたい てゆう非現実的なやりたいことはさておき、 文喫で1日を過ごしたいというのが直近の現実的な野望(というほどたいしたことで […]

続きを読む
アートに触れたい
多面的多角的多義的が好き

多様性、ダイバーシティ、インクルーシブという価値観が好きです。今年いちばん最初に購入したものがこのピアス。見た瞬間に決めました。1つずつの三角の形が異なっていて正多面体ではないところもお気に入り。 この多面的で多角的で多 […]

続きを読む